2019年08月13日

ちず丸asp ビジネスマン向けに帰宅支援マップデータをどうぞ!



最近、
日本列島では震災が相次いでいますよね。

そんなときに、
携帯電話が繋がらなくなってしまうとか、
公衆電話も使えないとか、
全く連絡手段が途切れてしまうことが発生します。

ビジネスマンはウィークデーの昼間に震災が起これば、
家に帰ることができない人、
家族と連絡が取れなくなってしまう人はかなりの人数になるのではないでしょうか。

ただ闇雲に歩いても、
危険箇所があったり通行止めになっていたりとなかなか思うように帰途に着くことができない状況が想像されます。

そんなときに役に立つのが、
災害にあったビジネスマンなどが震災時に歩いて帰るためのちず丸でおなじみの旺文社からでている帰宅支援マップデータです!
災害発生時の帰宅困難者が自宅まで安全に帰れるようにサポートする「帰宅支援ルート」と、
災害時に必要な支援ポイントや危険個所の「ポイント情報」を収録したのがちず丸でおなじみの旺文社が出している帰宅支援マップデータです。

万が一大規模地震が発生した場合、
交通網は分断され、
首都圏で約390 万人、
名古屋では約98 万人、
大阪では約203 万人の帰宅困難者が発生するといわれています。

この帰宅困難者が自宅まで安全に帰るためのサポートとして、
帰宅支援サービス・帰宅支援ナビ・防災GISなどにちず丸でおなじみの旺文社が出している帰宅支援マップデータをご活用ください!






◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆結婚 プレゼントがちょっと気になっています。◆








posted by 結婚 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186420279

この記事へのトラックバック