2019年06月07日

便秘は冷え症や肩こり・腰痛を引き起こす以外にも、肩こり・腰痛、イライラする、よく眠れないなどストレスの原因にもなります。




便秘の解消法もさまざまな方法が出回っています。つらい便秘を解消するには、どんな方法が効果あるのでしょう?
毎日便通があっても苦痛や残便感など不快感を伴う場合、「便秘」とみなされ、逆に2〜3日に一回の排便でも、それがその人にとって規則的なもので気持ちよく出るのなら便秘とはいいません。
便秘を解消、改善するにはまず便秘の原因を知らなくてはなりません。あなたは次に紹介することに心当たりはないでしょうか?
便秘の原因には、まず水分不足があります。水を飲む量が少ないと、便が硬くなるので便秘になりやすいのです。
便秘を解消しようとしても、食事の量が少ないことには、便が作られませんから便秘になりやすいですね。
便秘を解消したいからといって、浣腸などに頼ってばかりいるのは危険です。ただでさえ鈍い腸の働きがますます低下して排便がさらに困難になってしまいます。
また、特に女性で下剤をダイエットに使用している人がいますが、とても危険なので絶対にやめてください。
便秘を体質的なところから解消していくには、多少時間がかかりますが、便秘を繰り返さないためにも根気よく続けましょう。
便秘解消法として、耳をマッサージする方法もあります。耳の穴の上にあるくぼみに人さし指を入れて、ぐるぐる回すようにマッサージします。痛く感じる部分は、力を加減しながら、痛みがなくなるまで続けましょう。
それから水分を十分とることは快便につながります。忙しい毎日をすごして水分不足にならないように、積極的にお茶などをとって水分補給をしましょう。朝起きたときにコップ1杯の水を飲むこともおすすめです。
腸が精神的な緊張の影響を受けやすい人は、緊張性の便秘になる傾向があります。ゆっくりお茶を飲む、ストレッチするなど、緊張を解放する工夫をしてみてください。
便秘が原因で腸の中にガスがたまり、背中や腰を圧迫すると痛みが起こともあります。肩こりや頭痛は、便秘によって自律神経のバランスを崩すことが原因と考えられていますので、1日も早く便秘体質を改善して便秘を解消することが大切です。



◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆こんにちは、今日は木村拓也コーチ 結婚についてです。◆








posted by 結婚 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186104287

この記事へのトラックバック