2018年04月11日

次に問題になるのは国際的な慣習の違いなどによる親戚や、地域社会とのすれ違いや衝突ですね。でも、やはり最大の壁は言葉でしょうか。




国際結婚しているカップルはあなたの身の回りにどのぐらいいますか?世界中を飛び回るような仕事の人だけだと思っていた国際結婚ですが、最近は日本中にさまざまなカップルを見かけます。
国際結婚のイメージはアメリカとが昔は多かったですね。米軍が大量に駐留していた昭和20年代のイメージです。その後は韓国の方とが主でしたが、最近は中国、フィリピン、タイの方との国際結婚が非常に多くなってきました。ロシアも増えています。
日本ではなかなかお嫁さんの来てのないハードな職業、たとえば農業の男性のところにそれらの国からお嫁さんが来る、と言うパターンが多いのですが、お互いがんばって結婚生活を維持しようとしているようです。
とはいうものの、国際結婚ですから障壁はたくさんあります。最初のものはさまざまな手続きですね。書類ひとつ出すにしてもややこしいので、代行業者サービスがあったりします。
次に問題になるのは国際的な慣習の違いなどによる親戚や、地域社会とのすれ違いや衝突ですね。でも、やはり最大の壁は言葉でしょうか。
そんなもん、愛があれば言葉なんて要らないさ、という甘い言葉が通用するのは結婚してしばらくの間だけです。やがて問題になるのは目に見えています。
これはこういう日常の小さな思いの積み重ねは静かに、ボディーブローのように次第に効いてきます。最初の幸せな結婚生活にだんだん不安が募ってくるのです。
でも、そんな細かいことの積み重ねで、やっとの思いで手にしたこの恋を、結婚生活を中断させたくないと言う強い情熱をきっとみなさんお持ちでしょう。
ではどうすればいいのか、「言葉の壁」を「結婚生活の壁」にしない方法についていろいろ考えてみました。
無くすのは不可能だけど、低くすることはできる……。壁はいつまでもあなたの前に、高くそびえ立っているわけではないのです。まずそれを認識しましょう。
次に大切なのは二人でともに取り組むことです。相手の言葉を理解するために一方だけが負担しているケースは非常に多いのですが、お互いに相手の国の言葉で話す努力は必須です。
そして、忘れないでください、お互いを認識して、努力する相手への感謝、思いやりの心をもって接すること、声があれば、毎日の努力の積み重ねが苦しくありません。常に念頭に置く根気を持つことができます。地味ですが、これこそが言葉の壁を越える力だと思います。がんばれ、国際結婚カップル!



◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆警察官 結婚のことがなんとなく気になりませんか?◆


警拳(中国語)

価格: 1,620円 レビュー評価: レビュー数:

商品番号:g8_2436
...さらに詳しい情報はコチラ










警拳(中国語)

価格: 1,620円 レビュー評価: レビュー数:

商品番号:g8_2436
...さらに詳しい情報はコチラ








posted by 結婚 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182948739

この記事へのトラックバック